文部科学省 職業実践専門課程認定校
厚生労働大臣指定 歯科衛生士養成校

オープンキャンパス

資料請求

オープンキャンパス

資料請求

カリキュラム

歯科衛生士とは?

~みんなの笑顔を大切にする仕事。それが歯科衛生士です。~

一生誇りを抱いて働けるすばらしい資格。予防医学の見地から活躍の場が広がっています。
就職先の多くは、歯科診療所や病院ですが、平成9年4月の地域保健法施行により、市町村保健センターや高齢者施設での勤務にも道が開けました。その他にも保育所・幼稚園、学校を訪問してのブラッシング指導など
診療所の外にも活動の輪が広がっています。

歯科衛生士の3つの仕事

歯科衛生士は地域の予防医学を支えています。

1

歯科診療補助

患者さんと歯科医師のたよりになるエキスパート!

患者さんが安心して治療を受けられるように、歯科医師が円滑に治療できるように、治療に対する確かな知識と技術、そして患者さんへのやさしさで診療の現場を支えています。

2

歯科予防処置

歯や歯肉を病気から守る!

患者さんの歯垢・歯石を取り除き、フッ素などの予防薬を塗ってむし歯や歯周病の発生を防ぐのは、歯科医師のほかには歯科衛生士のみが行う事ができる仕事です。

3

歯科保健指導

生涯にわたり健康な食事を楽しめるように!

幼児からお年寄りまで、それぞれのむし歯予防のためのブラッシング指導のほか、食生活指導、筋機能訓練など口腔衛生全般に関わります。高齢化が進む現代において、さらに重要度が増しています。

歯科衛生士になるまでの流れ

歯科衛生士になるまでの流れ

年齢別就業歯科衛生士数

結婚・出産などで仕事を離れたとしても、歯科衛生士は国家資格なので、他の職業よりも復職しやすい資格です。

年齢別にみた就業歯科衛生士数(平成28年末現在)

  • 25歳未満13,996人
    (11.3%)
  • 25~29歳未満17,807人
    (14.4%)
  • 30~34歳未満17,865人
    (14.4%)
  • 35~39歳未満16,673人
    (13.5%)
  • 40~44歳未満18,371人
    (14.8%)
  • 45~49歳未満16,267人
    (13.1%)
  • 50歳以上22,852人
    (18.5%)

カリキュラム

着実にステップアップを目指す本校での3年間

  • 1年生

    歯科予防処置を中心に、歯科衛生士としての基本的な知識や技能を習得します!

    歯科予防処置を中心に、歯科衛生士としての基本的な知識や技能を習得します!

    • 講義

      基礎科目から専門科目まで幅広い講義があり、電子黒板や書画カメラなどを使用し、わかりやすい授業となるよう工夫されています。

    • 体育

      ダンスやヨガ等で柔軟性と筋力アップをはかり、楽しみながら基礎体力を養います。

    • 小学校での実習

      パソコンやリーフレットを使用し、むし歯や歯磨きの方法について説明をすることで小学生に対する個人指導について学びます。

    • マネキン実習

      マネキンを用いた授業では基礎技術を学びます。1人1台のモニターは大きくて見やすく、教員の操作を細かく見ることができます。

    • 歯面清掃相互実習

      歯科衛生士・アシスタント・患者の3役に分かれて、歯についた着色や汚れを専用のパウダーが出る機械を使って清掃します。

    • 印象材練和

      歯の模型を作る前段階で、型を採るための材料を練る技術を習得します。

    • 接遇マナー

      社会人としての一般的なマナーや対応などを学び、歯科衛生士として大切な患者様とのコミュニケーション方法を身につけます。

    • 受け渡し

      歯科診療をスムーズに行うため、実際の治療を想定して、安全に器具・器材の受け渡しを演習します。

    臨地・臨床実習

    2月計90時間

    1年次に習得した臨床科目の理解を深めます。
    1年生から歯科医院へ実習に行くことにより歯科衛生士としてのモチベーションにつながります。

    先輩へのインタビュー

    中山 涼南さん【市立函館高等学校出身】

    入学当初は90分授業や専門用語に慣れず大変でしたが、「歯科衛生士」になるという同じ目標を持つ仲間と共に実践的な講義や実習を重ね、知識や技術を習得しています。
    また、函歯専ならではの合同授業や放課後ステップアップ講座では、臨床実習を経験した先輩方や専任の先生はもちろんのこと、外部講師からも指導を受けることができ充実した学校生活を送っています。   

  • 2年生

    歯科診療補助を中心に、歯科衛生士としての即戦力となるために、より実践的な実習で学びます!

    歯科診療補助を中心に、歯科衛生士としての即戦力となるために、より実践的な実習で学びます!

    • 歯周病の説明

      歯周病の原因や症状、歯周病を引き起こすリスク等をわかりやすく説明し、個人に合った予防法を提案できるよう学びます。

    • 歯科衛生過程
      (問題発見)

      患者様から問診で得た情報と口腔内写真、検査結果を統合して患者様が抱えている問題点を明らかにし、指導・処置計画を立案します。

    • むし歯の修復(光照射)

      むし歯になっていた部分に歯科材料を詰め、光で固める手順を習得します。

    • 口腔外科器具

      口腔外科で使用する器材を術式と共に、名称・用途・使用方法を学びます。

    • 摂食えん下
      リハビリテーション

      食物を口に取り込み、飲み込むために必要な口腔機能の低下を防ぐリハビリテーションを行うための知識と技術を学びます。

    • 介護技術

      体位変換、車椅子への移乗等の介護時に必要な技術の他、高齢者とのコミュニケーションの取り方、応急手当・救命処置についても学びます。

    • OSCE
      (客観的臨床能力試験)

      臨床実習に出る前に一人一人の臨床能力をはかる為、実技試験を行います。実際に歯科医院に勤務している臨床歯科衛生士が評価します。

    臨地・臨床実習

    9月~12月計360時間

    登院試験として、OSCE(客観的臨床能力試験)に合格した後、臨床の場において、学校内で習得した知識や技術を現場で実践できる能力を養い、専門職になるための意欲を高めます。

    先輩へのインタビュー

    成田 乃亜さん【遺愛女子高等学校出身】

    2年生ではより専門的な科目である口腔外科や矯正などの授業が増えてきます。
    教科書の内容だけでなく、実際の器具の使用方法や治療手順も覚えるための勉強も必要になりますが新しい発見や知識が増えていく楽しさを感じています。
    自分の苦手な分野を仲間と助け合いながら学んでいくことで自信が持てるようになりました。

  • 3年生

    国家試験対策を中心に、幅広い現場で活躍できる歯科衛生士を目指します!

    国家試験対策を中心に、幅広い現場で活躍できる歯科衛生士を目指します!

    • 歯科医療事務

      医療制度や保険について理解し、各々の診療の流れに沿った診療報酬について学びます。

    • 患者誘致実習

      家族や友人等を学校へお招きし、それぞれに合った歯磨きの指導をしたり、歯科医師の指導のもと、歯のクリーニングをしたり、保健指導を行います。

    • 高齢者健口教室

      高齢者施設において『健口教室』を実施し、利用者の皆様により良い口腔の維持向上を目指していただけるよう一緒に楽しみながら学びます。

    • 矯正歯科診療補助

      不正咬合による歯並びを綺麗な歯列にするために必要な矯正器具の使用方法やアシスタントワークを学びます。

    • 課題研究

      臨地・臨床実習期間に歯科口腔保健等に関する内容をテーマとしたグループ研究を行い、発表します。

    • 在宅歯科診療

      通院が困難な患者様の居宅に訪問して診療を行う際の適切な対応方法や治療の流れ、器材の準備などを学びます。

    • 義歯の取扱い

      義歯の取り扱い方法や口腔内での装着方法・清掃方法などを学びます。

    臨地・臨床実習

    5月~8月計450時間

    歯科医院での臨床実習の他、総合病院・口腔保健センター・高齢者施設・病棟での口腔ケア実習等の臨地実習を行い、現場を通じて歯科衛生士として必要な知識・技術と態度を身につけます。

    先輩へのインタビュー

    田辺 笑莉さん【北海道七飯高等学校出身】

    3年生では本校で取得できる資格の1つである歯科医療事務管理士の試験に向けた授業が始まります。難しい部分も多くありますが先生達も疑問点について熱心に指導してくれるので安心です。
    また、秋に行われる学校祭では学生ならではの思い出づくりができるため毎年楽しみな行事です。3年間の集大成である国家試験合格に向けてクラスメイトと励まし合いながら勉強に取り組む毎日を送っています。

3年間の充実カリキュラム

歯科衛生士に必要な知識を入学時から基礎→専門基礎→専門と学んでいきます。講義と実技の授業もバランス良く組み込まれているので、3年間で「国家試験に突破できる力」「臨床で活躍できる即戦力」を身につけることが出来ます。

 
1
2
3
4
歯科衛生学総論
体育
口腔保健管理Ⅰ
口腔組織
保健生態学Ⅰ
学級コミュニケーション
 
接遇マナー
歯牙解剖
解剖・生理
ステップアップ講座
診療補助
生物
 
口腔解剖
国語表現
心理学
 

※1コマ90分です。

104単位(2,985時間)

生物、情報処理、衛生統計、英語コミュニケーション、心理学Ⅰ、心理学Ⅱ、国語表現、解剖・生理、生化学、口腔組織、口腔生化学、口腔解剖、歯牙解剖、口腔生理、病理学、薬理学、微生物学、保健生態学Ⅰ、保健生態学Ⅱ、衛生行政、社会福祉、歯科衛生学総論、歯科医療倫理、保存修復、歯内療法、歯周疾患、放射線、歯科補綴、矯正歯科、小児歯科、口腔外科、障がい者歯科、高齢者・有病者歯科、口腔保健管理Ⅰ、口腔保健管理Ⅱ、口腔保健管理Ⅲ、栄養指導、摂食嚥下、口腔リハビリテーション、地域包括ケア、診療補助Ⅰ、診療補助Ⅱ、診療補助Ⅲ、看護学、介護概論、介護技術、臨地・臨床実習、接遇・マナー、体育、歯科医療事務、学級コミュニケーション、課題研究、総合講義

教員紹介

  • 奥 ひろみ 奥 ひろみ

    学校長奥 ひろみ

    臨床歴
    11年
    教員歴
    平成7年~
  • 渡邊 恵里 渡邊 恵里

    教務主任渡邊 恵里

    臨床歴
    5年
    教員歴
    平成15年~
  • 三浦 伸子 三浦 伸子

    教員三浦 伸子

    臨床歴
    7年6ヶ月
    教員歴
    平成4年~
  • 山岸 有子 山岸 有子

    教員山岸 有子

    臨床歴
    33年
    教員歴
    平成22年~
  • 永橋 茜 永橋 茜

    教員永橋 茜

    臨床歴
    6年
    教員歴
    平成25年~
  • 千葉 佳鈴 千葉 佳鈴

    教員千葉 佳鈴

    臨床歴
    12年
    教員歴
    平成25年~
  • 渡邉 佳子 渡邉 佳子

    教員渡邉 佳子

    臨床歴
    10年
    教員歴
    平成27年~